2018年03月02日

南北朝鮮はどこへ行く?

平昌オリンピックが閉幕しました。この後パラリンピックが行われるのでしょうが、障害者に対して差別を行っていた韓国でパラリンピックが行われることは、不思議といえば不思議です。その前に、ボクは「パラリンピック」自体に反対です。あんな事やらずに、健常者も含めた車椅子バスケなどの種目を作って、パラリンピックのアスリートがリスペクトされるべく、健常者との垣根を取り払う事も、真のバリアフリーだと思うのです。


もちろんそれが出来る種目とそうでない種目もあって難しいのでしょうが、今のようにあまり世の中が注目しない、また義務感にかられて注目するようなパラリンピックはやっても意味がありません。意味が無いことはないでしょうけど、オリンピックと開催を分ける必要がないようにすべきだとボクは思うんです。そういう意見はないのでしょうかね?


それにしても、開会式では南北朝鮮の「統一旗」を選手団のみんなが持って南北融和ムードいっぱいで始まった平昌オリンピックでしたが、閉会式では双方の国がおのおのの国旗を持って歩いていましたね。ホントに北朝鮮という国はタヌキだし、また韓国もカンタンに利用されて・・・・まあそれでも、参加してもらった意味はあったのかも知れませんが・・・。


ムン大統領は北朝鮮に行ってキム委員長と会うんでしょうかね。アメリカの傘の下に居ながらにして、韓国は北朝鮮が「韓国は狙わない」という内諾さえ取り付ければ、アメリカにも強くモノを言いだす気がしてなりません。少しでも状況が良くなるとホルホルして気が抜けるのは彼らの特性ですから。


とにかく私たちは市民レベルでも出来る購買選択をしていくことです。ロッ●のチョコ、ソ●トバンクの携帯、ワイモバ●ル、ウィルコ●、ヤフーの検索、サ○トリーの鏡月(韓国から輸入)、フジテレ○、T○S、朝○新聞、リー●21、オリック●、イ●ンのトップ●リュ、韓国人経営の焼肉店や韓国料理店、そしてパチンコ、これら韓国色の強いものを考えて購買選択することで少しずつ世の中は変わっていきます。もっと沢山の人にこのブログを読んでもらいたいと思っています。お手数ですが、ひとつの記事につき1クリックお願いいたします。

社会・政治問題 ブログランキングへ
 

posted by NIPPONIA at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする