2019年01月21日

韓国との「静かなる断交」に向けて

昨年から韓国と日本との間には、たくさんの揉め事がありましたね。慰安婦、徴用工、そしてレーダー照射問題。ボクは日本人なので、日本の立場から見た意見しかわかりませんが、とくにレーダー照射の問題に関しては、韓国は嘘をついているように思えるんですが、今後どんなに強力な証拠を日本が出そうとも、韓国がレーダー照射を認める事はないでしょう。韓国ですから仕方がないと思います。


ボクとしては、これに対して「カンコクは嘘つきだ!」と世界にアピールすることも大切ですが、大声を上げてのケンカは韓国のほうが2枚も3枚も上手ですから、粛々と淡々と、韓国のことを卑下するような表現は避けながら、日本は正直に誠実に対処しているのだということを国際社会に訴えて行くしかないと思っています。


「韓国と断交だ!」なんて血気盛んに訴える人もいますが、これも大声を出さずに、少しずつ韓国と距離を置いて、気が付いたら近くて遠い隣国になっている、というのがイチバン良いと思うんです。「韓国をこらしめてやりたい」と考えている日本人は少なくないでしょうが、ケンカをするだけ損です。とにかく関われば損をするので、大声は上げないほうがボクは良いと思っています。


韓国の反日の姿勢は、1000年経っても変わらないでしょう。お年寄りだけでなく、若年層から子供に至るまで、韓国の人たちはバッチリ日本と日本人のことが嫌いですし、また仮に日本の言い分を理解してくれる人がいたとしても、韓国国内でそんな発言をすると殴られるか捕まるか、本人は韓国では生きていけなくなります。つまり韓国国内では日本のことに関しては、言論の自由もありません。理不尽ではありますが、それが韓国という国なのです。多くの日本人はやっと韓国のことがわかってきたのではないでしょうか。


とにかく私たちは市民レベルでも出来る購買選択をしていくことです。ロッ●のチョコ、ソ●トバンクの携帯、ワイモバ●ル、ウィルコ●、ヤフーの検索、サ○トリーの鏡月(韓国から輸入)、フジテレ○、T○S、朝○新聞、リー●21、オリック●、イ●ンのトップ●リュ、韓国人経営の焼肉店や韓国料理店、そしてパチンコ、これら韓国色の強いものを考えて購買選択することで少しずつ世の中は変わっていきます。もっと沢山の人にこのブログを読んでもらいたいと思っています。お手数ですが、ひとつの記事につき1クリックお願いいたします。

社会・政治問題 ブログランキングへ
posted by NIPPONIA at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: