2018年01月23日

整形韓国人を間近で見ました

昨日飲みに行ったラウンジに、韓国人の女性がいました。他の女の子はみんな日本人なのですが、その女性だけが韓国から来た人だったみたいで、日本来て4年くらいでそこそこ日本語も話せました。背が高くて足は細くて顔もまあまあでしたが、思い切って「整形してるの?」と聞いてみました。


「目はしてる」、「鼻はしてない」と答えましたが、不自然に細い鼻筋と尖った鼻先は、ゼッタイに整形だとボクは思いました。感覚としては「整形がどうしたの?」という感じの態度でした。さすが整形大国、当たり前のことすぎて、話題にすること自体がヘンな感じなのでしょうか。


でも韓国の人たちが整形をするのには悲しい歴史もあることは知っておかなくてはいけません。長きにわたり中国の属国だった朝鮮は、少しでも美人がいると中国に連れて行かれていたと言います。朝鮮、とくに南朝鮮にはブスばかりが残り、それでは子孫が残せないので、韓国の人たちの知恵として整形技術が発達したわけです。仕方がなかったのでしょう。


だけど整形は新たな悲劇を生みます。それは、本来なら子孫を残せないはずの不細工な遺伝子が整形技術によって残り続けるということです。ブサイクが整形のおかげで結婚し、ブサイクの子供を産んでまた整形、この繰り返しなのです。地理的に考えると、中国に近かった北朝鮮には美人が多いと言われていて、それはオリンピックに来るかもしれない「美女応援団」を見ればわかりますね。韓国の整形美人とは違います。


それにしても、韓国から日本に働きに来るというのは、いったいどういう感覚なのでしょう。日本が好きだとは言っていましたし、慰安婦の問題も終わりにしたいと言ってました。でも「竹島は日本のモノ、独島は韓国のもの」とワケのわからない発言もありました。


あとは独特の体臭がありました。キムチをよく食べるからでしょうか、これは以前に韓国の女性と話しをしたときにも感じたことでした。文化も違えば考え方も違う人で、しかも整形して生まれた時の顔とも違う人は、やはり言っていることも本音ではないように思えました。


とにかく私たちは市民レベルでも出来る購買選択をしていくことです。ロッ●のチョコ、ソ●トバンクの携帯、ワイモバ●ル、ウィルコ●、ヤフーの検索、サ○トリーの鏡月(韓国から輸入)、フジテレ○、T○S、朝○新聞、リー●21、オリック●、イ●ンのトップ●リュ、韓国人経営の焼肉店や韓国料理店、そしてパチンコ、これら韓国色の強いものを考えて購買選択することで少しずつ世の中は変わっていきます。もっと沢山の人にこのブログを読んでもらいたいと思っています。お手数ですが、ひとつの記事につき1クリックお願いいたします。

社会・政治問題 ブログランキングへ
posted by NIPPONIA at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: