2016年06月30日

在日が暮らしにくい日本をつくる

舛添知事が、都が所有する土地を韓国人学校を建てるために貸し出そうとしていたという問題を残したまま辞任してしまいましたが、こんな風に、韓国、在日勢力はマスコミをはじめ、政治にもしっかりと根を張って来ているのです。ボクと同じ大学の友達なんかも、アホではないのですが、ホンキで民進党(旧民主党)を応援していて、いくら説明をしても理解してもらえない部分があります。別に韓国のことが好きなワケではないんですがね。


今般の山口組の抗争を、日本人はもっとよく考えてもらたいたですね。ヤクザやってるやつなんて、同和か朝鮮人がほとんどですよ。怖いのはわかりますが、在日や帰化人が日本からいなくなれば、ずいぶん良い日本社会になると思いますよ。生活保護だって減ります。イギリスが混沌としてきて、スコットランドが独立するぞって言ってますが、あれが「元来あるカタチ」なのかも知れませんね。いがみ合う必要はありませんが、いっしょに住む必要もないのです。余計な文句を言わずに離れるのがイチバンなのです。


現在、世界各地で起きている問題はすべて、こういった民族問題と宗教問題がほとんどですね。さいわい日本は耳に囲まれた島国ですから、日本人だけが日本に住んで、それ以外の人には母国にお帰りいただく、これが外国人のためでもあるのです。大嫌いな日本にすんでいただく必要なんてないのです。そのためには、「在日がくらしにくい日本」を作って行くことが大切なのです。


日本を愛している日本人の焼肉店経営者は、それとわかるように、店の入り口に日の丸でも掲げてください。在日に帰ってもらいたいと思っている大手企業は、「日本人なら・・・」というCMを作ってください。全国各地で「日本ブーム」「排外ブーム」を起こすのです。みなさん知ってください。大企業イオンが子会社のマルナカに朝鮮総連ビルを買わせて強制退去を免れさせた事実を!こんな事が許されてよいのですか?


焼肉にしてもパチンコにしても、在日が日本で暮らしていけるものだから、ずっと日本に居座り続けようとするのです。パチンコやってる奴なんて、日本の将来のことなんて考えてないんでしょうね。在日よりもクズです。自分たちがパチンコにつぎ込んだお金で、テポドンが飛んでくるんだってことを考えたことないんですかね。早くカジノ法案を通して、そこに韓国勢力を入れないようにすることも大事ですね。


われわれ一般人でも、今日からでもできることはあります。とにかく私たちは市民レベルでも出来る購買選択をしていくことです。ロッ●のチョコ、ソ●トバンクの携帯、ワイモバ●ル、ウィルコ●、ヤフーの検索、サ○トリーの鏡月(韓国から輸入)、フジテレ○、T○S、朝○新聞、リー●21、オリック●、イ●ンのトップ●リュ、韓国人経営の焼肉店や韓国料理店、そしてパチンコ、これら韓国色の強いものを考えて購買選択することで少しずつ世の中は変わっていきます。もっと沢山の人にこのブログを読んでもらいたいと思っています。お手数ですが、ひとつの記事につき1クリックお願いいたします。

社会・政治問題 ブログランキングへ

 

 
posted by NIPPONIA at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする